wayurari_logo2.png
和ゆらり …「大人のための和ークショップ」〜わたしだけの贅沢時間〜



pageicon.png


HOME > report_vol5

第伍回 東北の日本酒を飲もう!〜わたし達にできること〜

今回は、東北のお酒で応援しようという和ークショップ

春の嵐とでも言うようなお天気の4月23日、15時より、白金・あかね食堂さんにて、第伍回和ークショップ「東北の日本酒を飲もう!〜わたし達にできること〜」が開かれました。

もともと第伍回は「親方に学ぶ!春の日本酒&おつまみ好一対」という企画で、3月12日(土)の開催で進んでいたのですが、ご存知の通りの東日本大震災によって一旦“延期”としておりました。それを今回せんせいを務めてくださった株式会社いまでやの「親方」こと前田嘉夫さんの『皆様!是非やりましょう!東北のお酒で応援しましょう!』と熱いメールをいただいたことをきっかけに、企画を練り直して開催の運びになった次第です。

「東北の日本酒」にこだわったラインアップにするといっても、もともと品が薄い状況に加えて、各地で同じ主旨の企画が開催されていることもあって、入荷に関してはとてもご苦労されたとのこと。そんななか、当日のリストは、

・「栗駒山 蔵の華」純米吟醸 宮城県・栗原市 千田酒造

・「日高見」本醸造 宮城県・石巻市 平孝酒造

・「乾坤一」特別純米 宮城県・柴田郡 大沼酒造店

・「伯楽星」純米吟醸 宮城県・大崎市 新澤醸造店

・「南部美人 糖類無添加 梅酒」岩手県・二戸市 (株)南部美人

というもの。

「日高見」、「乾坤一」はそれぞれ冷酒と燗酒で飲み比べるという贅沢な趣向。当日前田親方のサポートでいらしたいまでやの岩切さんも「燗にして、お酒がふわっと開いたときに本来の力が問われるお酒もあります」というご説明に、参加者さんも頷くばかり。特に、「日高見」の燗酒は、おつまみでご用意していただいた「金目鯛とカンパチのお造り」との相性もバッチリでした。

蔵元さんと参加された方々の想いのバトン

時折、前田親方による「おいしい日本酒が飲めるお店の選び方」などのご指南もあって、2時間はあっという間。最期にじゃんけん大会で「栗駒山」の4合瓶がプレゼントされ、和ークショップは無事終了しました。前田親方から、「蔵元さんたちが本当に大変なのは、今年以上に来年かもしれません。お酒をつくることができないという状況が現実にあるからです。今日のみなさんのご感想やご様子は、必ず蔵元さんたちにお伝えいたします。ありがとうございました。」とのご挨拶もあって、今回の和—クショップの意義を改めて考えさせられました。

当日は参加費とは別に、「日本酒造組合中央会」を窓口とした義援金を集めさせていただき、ご参加の皆様と主催側からを合わせて、15,500円が集まりました。会の終了時には、嵐も去って、少しひんやりした春の宵となっていました。

当日のお品書き  

【前菜小鉢3点盛り】
◎新ジャガの甘辛
◎アヤメカブとオニョンヌーヴォーのサラダ
◎旬野菜のマリネ(アスパラ、筍、カリフラワー)

【お造り】
◎金目鯛とカンパチ

【お肉料理】
◎せせらぎポークの香草グリル、特製トマト味噌添え

美味しかったお酒投票

当日のお酒について、参加されたみなさんにアンケートしました。
結果はこのようになりました。

お酒名  

評価

コメント

栗駒山 蔵の華

○○○○○○△○○◎◎○

飲みやすい!

はなまる!

日高見 本醸造

冷酒

○◎○○◎○○○

 

燗酒

○○◎◎○◎○○○○◎○○

美味しかった!

ぬる燗いいねー!

はなまる!

乾坤一 特別純米

冷酒

○○◎○○◎

若干のクセがあるが冷酒・お燗ともにOK

燗酒

○◎○○◎

 

伯楽星 純米吟醸

◎○○○○○△△○○◎

少し温度が上がるとウマい!

南部美人 糖類無添加 梅酒

○○△◎◎○○○◎◎△◎

いつもは梅酒は飲めないが、これはウマい!

梅酒としては最高かも‥




写真 ◎ 長谷川 朗・和ゆらり / 文 ◎ 和ゆらり

photo01.png
↑今回はあかね食堂さんにご協力いただきました。

photo02.png
↑株式会社いまでやの”親方”こと前田さん。

photo10.png
↑そして、こちらが株式会社いまでやの岩切さん。蔵元さんからとても信頼されている方です。

photo03.png
↑前菜小鉢3点盛。

photo04.png
↑お猪口やグラスが並びます。

photo05.png
↑これで燗をつけます。かわいらしいだけでなく、お湯によってしばらく冷めないスグレ物。

photo06.png
↑金目鯛とカンパチのお造り。燗酒とよく合いました。

photo07.png
↑真ん中で配膳いただいているのは、あかね食堂の酒見さん。

photo08.png
↑せせらぎポークの香草グリル。

photo09.png
↑南部美人の梅酒。糖類無添加なのに、とっても甘くて、特に女性の参加者に好評でした。

20110427080545.png
日本酒造組合中央会の義援金拠出者芳名録です。「4/23に、東北の日本酒を呑む会を主催した際、ご参加いただいた皆様と主催側から義援金としてお送りさせていただきます。1日も早い復興を心からお祈り致しております。 「和ゆらり」主宰 浅井 拝」のコメントをつけさせていただきました。

tumblr_lhyahxJcLg1qi0qpko1_r1_500.jpg
「節電ポスター」より
コピー:谷口祥平さん
デザイン:さかもとこうへいさん

和ークショップのご案内は、このページとTwitterでお知らせいたします!